キャラのストックを増やしたいって、ずっと言ってたわ

0

    今日、ダブルクロスの新しいPCのネタをお仕事しながら考えていたのですが(良い子は真似しないように)。

    とある実験の素体がいるとする。その身体に、別の人物の意識をコピーする⇒身体はその素体のものでも、シンドロームはそのコピーされた人物のもの、というキャラクターを作りたいなぁ…とぼんやり思いました。

     

     

    それってハザマasテルミさんかもしれないと、今気がつく次第(笑)

     

     

    まぁいいや。とりあえず、Dロイスの戦闘用人格か実験体のフレーバーみたいな感じです。雪乃は基本的に女の子のPCしか作りませんが、女の子の体の中に青年がいて、しかも可愛い顔してめっちゃ凶悪な面になって『ぶっ×してやるよっ!!』みたいな汚いお言葉で敵を罵るって、よくない…?(←完全なる個人的趣味)

    出来れば二人分のシンドロームを再現したいなぁと思っていましたが、ウロボロス使うか何かしないといけないから、それはちょっとアレだなぁ。だったら、実験体にされた子は元々非オーヴァードにして、コピーされたことで発症扱いの方がいいかもしれません。

     

     

    性格的には、今まで雪乃があまり使わなかったタイプがいいですね

     

     

    何だろう…ビッチとか(笑)?コピー人格との落差が欲しいので、真面目系とかいいかもしれません。使いやすいのは、脊髄反射で己の感情のままに話す子なんですが、うちには結構いますからね。

    使う機会もまだそんなにありませんので、ゆっくり考えていこうかなと思います。キャラを肉付けするのは楽しいですね♪

    あと、探索者で使いたいなと思ったのが、探偵はBARにいるの高田みたいな感情の起伏の薄い子。……いや、ホラーゲームでそういうキャラを使っても楽しくないかもしれませんね;あ、でもジャームみたいに見た目変わってないのに中身だけごろっと変わる(発狂)というのも面白いかも…?(←発狂する前提/笑)

     

     

    とにかく

    ダブルクロスのDロイスは個人的に制覇したい気満々なので、上記のようなフレーバー設定を思いついた時にはちょっと小躍りします(笑)

    道のりは、長いですけどね…orz

    JUGEMテーマ:ゲーム


    そういえばしばらく新しいPC作ってないよな…

    0

      久しぶりに友人達と遊んできて、お風呂入ってこの時間(笑)

      10月は家族と仕事以外で人と会うことなかったんですが(ガチで)、誰かと遊ぶのって本当に楽しいですねっっっ!!!!(←感涙に咽びながら)

      時間的にTRPGは出来ませんでしたが、カードゲームや人狼やってきました。死ぬほど、楽しかった…!!!!楽しかったよぅ…!!!!

       

       

      あと合間に、テニプリ好きの友人とテニプリソング歌ったり(笑)

       

       

      ワード人狼はやったことありましたが、人狼は初めてでした。全部で五人、狂人と占い師を入れてプレイした結果、なんと初プレイにして占い師になってしまう雪乃。

      第一戦目第一夜。雪乃「はい!!俺、占い師です!!○○さんは、村人です!!」

      とりあえず情報が大事なので、何にも考えずに宣言。後に気づく…雪乃、この時完全に人狼に雁首を差し出した。案の定、即刻吊られる(白目)

      第二戦目には新たに騎士を追加する。そして早速、雪乃が騎士になる。やったね☆この生命を賭して、人狼から皆を守ってみせる!!

      占い師が早々に正体を暴露したので、雪乃は意気揚々と守る宣言。雪乃「もしも俺が喰われたら、俺の言うことは正しかったと思ってくれ」⇒結果、守るとか守らない以前に第一夜にして人狼が吊られてしまった…orz

      第三戦目、役職はそのままでついに雪乃が人狼になる。さぁ、どう料理してやろうかな…くくく(悪人面)

      占い師が再び早々に役職を宣言。しかし、騎士に名乗らなくてもいいと告げた為、雪乃はない知恵を絞りに絞って占い師ではなく騎士狙いで他の村人を喰らおうと決意。吊られることは何とか免れ、占い師と占い師が村人と占った人物以外を喰らったら、見事に騎士を食い殺すことに成功!!残った村人が狂人であることに賭けてみたものの。

       

       

      なんと狂人は最初に吊られた村人で、第二夜にして雪乃が吊られました

       

       

      というところで、今日はお開き!!明日も仕事だたので、泣く泣くお別れ致しました…。

      始めての人狼、無茶苦茶楽しかったです!!今度は狂人もやってみたいなぁ♪そして友人達とTRPG出来るのは来年の一月…出来るならば、いつもKPして頂いている方にも探索者させてあげたいなぁと思い、短めのシナリオを準備したいなぁと思ったりなんだり。

      ああ…楽しかった…。遊び仲間がいるというのは、本当に幸せですねっ!!ありがとう、本当にありがとうっ…!!

      JUGEMテーマ:ゲーム


      蛇「優秀な方々ばかりで、逆に困ってしまいますよぉ(へらへら)」

      0

        セッションが出来ないと、どんどん『こんなネタやりたいなぁ…』というのが増えていきます。忙しくて文章化出来てないくせにな←

        というわけで、その最たる例が以前ダブルクロスでFHセッションキャンペーンを行った蛇セルのネタ。元々はキャンペーン化する気なかったので、色々と遊んで設定つけた結果、この真なる最終回はとあるUGN支部へとカチコミする必要があるという結果になってしまいました。

         

         

         

         

        現在その支部の今後に関わるキャンペーンをするのは難しい為、それもお蔵入りとなったわけでして。

        このまま決着をつけずにいくのもいいかなーと思っていたのですが、何やかんやあって別のラストを考えようかと思い至りました。

        元々したいと思っていたラストへの流れは、彼の妹にその支部を裏切らせる形にして、ついでにもう一人とあるキャラも裏切らせようと考えておりました。

        そして今考えているのは、蛇の元ネタになったキャラのエピソードを読んで、『これ使えるなぁ…』と思ったネタ。ただし、どう足掻いてもぶっちゃけ全員が幸せになる方法は、ない(力説)

        雪乃の考えるダブルクロスって、基本的にはトゥルーエンドを迎えても苦いものが残るシステムだと思っております故、それがFHだと言わずもがな、って感じです。っていうか、ぶっちゃけ蛇セルに来た時点で不幸なので(←)、その中でいかに自分の中で小さな幸せを作り上げていくか…否、何を幸せだと思い込むかが鍵なんじゃないかなぁ、とか。

         

         

        大丈夫

        勿論節度は守ってシナリオ作るから、勿論☆

        JUGEMテーマ:ゲーム


        剣と魔法の冒険ファンタジーで、金のことでケンカしたった

        0

          10月の最初は新天地に行くとなり、最初の一週間で『一ヶ月は休みを休息に回さねーと死ぬわ…。一ヶ月もTRPG出来ないとか、死ぬわ…。どっちにしても、死ぬじゃん…』と思っておりましたが。

          一ヶ月って、早いねぇ…まだ全然身体が仕事に慣れてくれないんですよね…。心も身体もズタボロよ…俺ってほんと、無能だわとつくづく思い知らされる日々です(放心)先輩方皆凄すぎて、あたくし自分の能力のなさに絶望致しましたもの…orz

           

           

          もう壊れ始めとるやんけ…(白目)

           

           

          というわけで、今日もTRPGについて語っていきましょう!!セッション出来ないのなら、せめてプレイしている気になる!!

          本日語るシステムは、これ!!

          『アリアンロッド』!!

          ご存知F.A.E.R.の創設者にして現副社長・菊池たけし先生著のシステムでございます。早速うろ覚えで、説明してみましょうか。

          『正統派ファンタジー』

          ………。

           

           

          申し訳、ございませんでした…!!!!

           

           

          わたくし、アリアンロッドを二回しかプレイしておらず、しかも『きくたけさんが作ったシステムだーっ!!』ということしか覚えていなかった← というわけで、調べてまとめた説明文がこちらでございます(いつもよりも低姿勢)↓↓

          『火の時代。エリンディルとアルディオン、二つの大陸を舞台に、冒険者となったPCが魔物を倒し、ダンジョンを攻略し、人々の依頼を請けて生計を立てるファンタジーRPGである』

          なんだ、結構的を得てたじゃん(謝れ)

          雪乃がこのシステムを始めた時、既に2Eでした。初めて作ったPCは、カヤ。20歳の女で、ウォーリア×サムライ×ドゥアンの有角族。2m越えで、剛胆な性格の鬼侍だったんですが…いかんせん設定を書いていなかったので、性格めっちゃ忘れてる(笑)ただ、キャラ絵を見るに昔考えていた創作漫画のヒロインの顔をしていたので、多分そやつと同じなはず。つまり。

           

           

          豪快でがさつで喧嘩っ早い、三度の飯よりタバコが好きな男勝りな性格

           

           

          です。結構好きなんですよね、こういう女性。あと、乳がデカい←

          しかしてセッションの記録はとっておいたので確認してみたところ、ご一緒したPCはエルフの男性・うさぎガールのシーフ・神官である人間の少年・剣士である人間の少年と、どうやら全員サンプルキャラを使っていたようです。

          ちゃんとギルドを作っていたのは確認出来ているのですが…キャラシに書いてある所属ギルドが『ラッキードラゴン』、ギルドマスター名が『悪徳神官』。

           

           

          え、何があってこんなにしたんだっけ?

           

           

          このセッションにて雪乃が覚えているのは、別にギルドの皆が仲悪かったわけではなかった…けれど、何故だか全員が全員を信じれてはおらず(ただし、エルフさんと神官は主従っぽかったので信頼関係はあったらしい)、誰がドロップ品を持っているかで無茶苦茶もめたこと。以前記事にもし書いたと思うのですが、物凄くGMに呆れられました(笑)でも、楽しかったなぁ…♪

          出来れば友人卓でもやってみたいシステムです。いや、それを言ったら今までプレイしてきたシステム全部やりたいんですけどねっ!!

          ………。

           

           

          負けないであたし…もう少しの辛抱だと思うから…

          でもね…毎日膨大に書くことがあって、レポートも書いてるのに更にそこにやらなければならない宿題を出すのはね、時間が足らないんだよ…

          でもやらないといけないんだよね、知ってる…(寝たい)

          JUGEMテーマ:ゲーム


          慈悲をなくした天使

          0

            「お願い、助けて…」

             

            小さな少女が冷たく見下ろすその足元で、痛ましい程に…哀れな程に頬をしとどに濡らした女性は地面に頭をこすりつけた。

            ふるふると、その肩口が小さく震えているのを、少女は見逃さない。それは、つい先程起こってしまった事態への恐怖なのか、或いは連れ去られていった自分の夫の生命の心配ゆえか。

            または、先程まで自分が見下していた存在であると知ったその少女に頭を下げることへの屈辱感なのか。

            どれであっても、別に構わない。元より少女の答えは、最初から決まっている。

             

            「お断りなのである」

             

            そう…この女性が知らなかったとはいえ少女と同じ存在のことを『絶対悪』だと言い捨てた、その瞬間に。

            確かに、自分達の存在は一般的には畏怖すべき存在であるといえるだろう。それは理解している。割り切っているつもりだ。自分たちと彼らでは、生きていく世界が違うのだと。

            しかし。

            少女達の存在を悪だと断じておきながら、自分達の手に負えないことが起こった途端に手のひらを返して助けを求めるその根性が、気に入らなかった。

            自分の懇願を一刀両断に叩き伏せられた女性は、弾かれたようにその顔を上げる。断られるとは思っていなかったのか、驚愕にその顔を染めていた。理解出来ない。既に少女の正体は知れていて、自分の言葉を覚えているのならば、こうなることなど容易に想像出来るだろうに。それとも、少女のことを『助けを求められたら断れない人種』だとでも思っているのだろうか。もしそうなのだとしたら、呆れを通り越して笑けてくる。

            少女は、はんと一つ鼻で笑った。女性は、その顔を歪めた。

             

            「恨むなら、自分の浅はかさと想像力のなさを恨むである」

             

            目の前の少女が見た目通りとは限らない。

            弱者がいつも助けてもらえるとは限らない。

            JUGEMテーマ:小説/詩

            続きを読む >>

            混沌と聖印が織り成す物語

            0

              セッションやりたかった雪乃が語る、今日のTRPGシステムは…!!

               

               

              『グランクレスト』!!

               

               

              我らがダブルクロスのデザイナーさん・矢野俊策さんが関わっていると聞いて気になっていた作品でしたが、恩師が『やろう!!』と持って来て下さったのがプレイのきっかけです。では恒例の、うろ覚え説明!!

              『混沌を浄化出来るロードと、ロードに仕えるメイジ、そして混沌を身体に取り込んだアーティストの国取り合戦』

              …………。

              え、やっぱりここ最近の雪乃のうろ覚え、酷すぎない(笑)?

              調べてまとめた説明文がこちらです↓↓

              『自然律を歪める混沌があった。

              混沌を浄化する者、ロード。

              混沌を制御する者、メイジ。

              そして、混沌を取り込んで力にする者、アーティスト。

              彼らはそれぞれと誓いを交わし、共に己の運命を切り開いていく』

              …という感じでしょうか?雪乃が今までプレイしてきたシナリオは、大体が国同士の戦いだったのでそんなイメージが強いですが、色んな目的で遊べるシステムなんじゃないかしら?と思っております。

               

               

              雪乃がこのシステムの好きなところは

               

               

              主従!!!!

               

               

              君主であるロードと、魔法師であるメイジの主従関係が大好き!!!!雪乃も過去にメイジをプレイして、『イエス、マイロード。貴方の御心のままに…』と言うのが本当に楽しかったし一人で悦に入りました(笑)

              というわけで雪乃が最初に作ったキャラは、メイジ×エレメンタラーのリリー・グランジェ。契約魔法師でございます。サンプルキャラです。

              一緒に保管していた設定画によると、身長が153cmにも関わらずお胸がでかいという雪乃の好みが詰まったキャラでした(笑)そうだこやつ、禁忌が情交なので乙女じゃなくなると力が使えなくなるというどこぞのエロゲみたいな設定あった← ついでに言うと寝相がクソ悪くてガラスに突っ込んで寝ていたという過去があります。

               

               

              心の優しい、穏やかで控えめという大和撫子のような女の子ですが、一度決めたことは曲げず怒ると尾を引くしつこいところのある子…ということでした(笑)

               

               

              グランクレストは結構気に入っているキャラばかりでしたので、またやりたいなと思っております。っていうか、うちにロードがいないんですよね…メサイアやって、聖女のような微笑みで『わたくしの為に死んで下さいますか?』と黒いことを言いたかったです(笑)

              JUGEMテーマ:ゲーム


              力が欲しけりゃスタイリッシュを貫け

              0

                以前何のTRPGのシステムをプレイしたかな〜と思って、色々と漁っておりましたところ、意外とシステム自体はそんなに数をプレイしていないなぁと思いました。

                本日はこのシステム!!

                 

                 

                『ガンメタル・ブレイズ』!!

                 

                 

                残念ながら現在はもう絶版になっているのかなぁ?手に入れるのは困難なシステムですが、雪乃はこのルールが好きだったのでまたやりたいなぁと思っておりました(いや、毎回新しいものをプレイした後はまたやりたいって思うんだけど←)。本当に残念…;

                さて、うろ覚えの説明は以下の通り。

                『スタイリッシュなことが書かれたカードが配られるので、そのカードに書かれた通りのことをしてポイントを稼ぎ、必殺技をぶちかますシステム』

                ………。

                これも酷い…!!近年稀に見るうろ覚えさ…(白目)

                というわけで、調べたものをまとめたものが以下↓↓

                『1000年前に起こったメナスハザードから復興した世界、アガスティア。万能なる力の中でも特別なガンメタル・ブレイズに目覚めた超能力者であるPCと、メナスハザードを引き起こした元凶であるメナスとの、スタイリッシュな戦いの物語である』

                という感じ?まとめセンスのなさよ…orz

                というわけで、このシステムは最初にシチュエーションカードを配り、それをロールプレイしてブレイズトリガーと呼ばれるポイントをためて、それで技を発動させるのが楽しかったです♪

                 

                 

                そして雪乃が作ったキャラが、“ファイアバグ”ドロシー

                わかる方にはわかるでしょう。ゴスロリを着たロリババアの某化け猫をモチーフにした女の子ですっ☆

                 

                 

                ゼノグラシア×ストライカー…全然どんなスタンスだったのか覚えてません← しかし確か、893か何かだったような気がします。お前の喉笛掻っ切って、便所に捨ててやるみたいなことを言われたような気がするので(白目)当時覚えているのは、お部屋が無茶苦茶暑くて地獄だったということ。こういうことばっかり覚えてる…!!

                シナリオがるるぶに掲載されているものしかなかったので一話限りではありましたが、シチュエーションカードは他のシステムでも流用していたようなきがします。だって楽しかったもん、ネガポジ反転とか(笑)確かリプレイで、『お前を口説かないと俺が死ぬんだよ!』って誰かが言っていたような気がします。そんなシステムっ!!めっちゃ楽しかったよ!!

                JUGEMテーマ:ゲーム


                必ずしも全員が善人なわけではない

                0

                  さぁて、今回お話するのはこのTRPGシステム。

                   

                   

                  『トーキョーN◎VA』!!

                   

                   

                  雪乃が触れたのは2ndからで、プレイし始めたのはRでした。ダイスの代わりにトランプを使用するルールが面白くて、ちょこちょこプレイさせて頂いていましたが、プレイヤーによって文章の解釈が違うのでちょっと言い争うみたいになっちゃうのが苦手でした;

                  とはいえ面白いシステムだったので、またやりたいなぁとは思っております。

                  恒例!!うろ覚え世界観説明っ(笑)以下!!

                  『未曾有の災害が起こり、日本が絶対的な権力を持った近未来の地球。人々は少なからずサイバー化し、己のスタイルを貫いて生きている』

                  ………。

                  あんまり説明になっていないような…← というわけで、調べてまとめたものがこちら↓↓

                  『近未来。災厄と呼ばれた現象で地勢を変化させた地球は、その世界の勢力図を激変させた。日本は他国を救済する代わりに鎖国状態を世界に受け入れさせ、前の世界の東京を日本の出島として解放した。その名は通称、トーキョーN◎VA』

                  って感じでしょうか?

                   

                   

                  最初プレイした時はこの世界観を飲み込む…というか、身体に機械を埋め込むという設定がどうしても飲み込めずに、作ったキャストはチャクラ×ミストレス×カブキの何でも屋・勝地大輔でした

                  見事にウェットです

                   

                   

                  ……Rの時って、ウェットって概念あり…ましたよね?

                  25歳の喧嘩番長でめっちゃ血の気が多いのに、18歳のめためた色気むんむん耳は黒猫のマネキン美女と同棲していたというリア爆必須の野郎でした(笑)Dでは確か、その子との結婚を見据えてイヌになったという設定がありました。こいつもそんなこと考えるんだ…←

                  R・D・Xとプレイしてきたのに、未だに選んだことのないスタイルもあって、それもやりたいと思いつつなかなか。カゼはほんとに縁がないです。バサラとか。

                  ちなみにRからXまでは確か15年かな?経っているっぽいので、当時25歳だった勝地も現在40歳…結婚出来たのかしら…愛想つかされてないかな…?めっちゃ心配やわ(笑)

                  JUGEMテーマ:ゲーム


                  刻まれし者と殺戮者の仁義なき戦い

                  0

                    今回雪乃が語るTRPGのシステムは…。

                     

                     

                    『BLADE of ARCANA』!!

                     

                     

                    …しかし、雪乃は初っ端から謝罪をしなくてはなりません。何を隠そう、雪乃は………このゲーム一回しかプレイしたことがありません(どーん)

                    雪乃がよく遊んで頂いている卓では、F.E.A.R.のシステムを多く遊んでいるのですが、このブレカナもそうです。以下、いつもの雪乃のうろ覚え説明。

                    『身体に聖痕を宿した者たちが、殺戮者たちと戦うダークファンタジー』

                    これは酷い説明だ(笑)雪乃のブレカナの記憶はこれしかなかったのだ…orz だが聞いてくれ、雪乃がブレカナで遊んだのは2007年…10年以上前の話なのだ。ならばこの記憶の薄さも仕方のない話ではあるまいか?(←言い訳)

                    調べたところ、大体こんな感じでした。

                     

                     

                    『身体や装備品などに神々の欠片である聖痕を宿した『刻まれし者』は、聖痕の解放を義務付けられている。しかし聖痕の持つ力に溺れてしまった『殺戮者』はそれを拒み、更なる力を求めている。これは、刻まれし者と殺戮者の果てない戦いの物語である』

                     

                     

                    多分、こうかな?何だ、大体合ってました←

                    雪乃がこれをプレイした時、頂いた枠はPC1でした。そして雪乃が作ったキャラが、(見た目だけ)ロリの腹黒巨乳女子・“漆黒の“リーウェです。昔考えていたオリジナルキャラのリメイクで、美少女の見た目で超毒舌、しかし褒められたり祭り上げられたりするのはめっちゃ苦手な女の子でした。雪乃ね…中身と見た目の年齢が伴ってないキャラ、好きなんですよ← アルカナはフィニス×オービス×ステラで、おそらくこれはロリババアですね(笑)

                    とってあったメモを見るに、どうやらこの時のPCは全員女性だったようです。ただ…何が起こったのか全然覚えていないっていうね;

                     

                     

                    雪乃のPCは、長きを生きる魔法使い。ステラが入っているから、もしかしたらハンター×ハンターのビスケみたいなポジだったのかもしれません

                    で、マーテル×ウェンテス×ルナのシスターでありながら泥棒(だと思う)がいたり

                    フルキフェル×アクア×エルスの格闘系狼少女がいたり

                    グラディウス×アルドール×アダマスのごりごりの女騎士がいたりと、かなり萌えポイントの高いパーティだったようです

                     

                     

                    そして雪乃が唯一覚えている台詞…それは、シスターが敵に攻撃する時に言い放った『神が貴方に『くたばれクソ野郎』と仰っております』でした。これも酷い(笑)ですが、これ無茶苦茶笑ってしまいました← そんなシスターおるかいっ。

                    あ、もう一つ思い出した。雪乃のPCは、聖痕が影と舌と鏡に映るというちょっと特殊なところについていたのですが、オープニングで敵に捕まって無理矢理聖痕を暴かれるシーンがあってですね。

                    GMが、身体に刻まれている聖痕が舌しかなくて、『幼女の舌を掴むっていうのは…でも他の場所だとかっこがつかないような…』と頭を悩ませておられました(笑)申し訳ない、でもこれ全部ダイスで決めたはずなので…。結局どうしたのかは、書いてありませんでした。メモの意味…。

                    ファンタジーは好きだったのでまたやりたいなーと思っておりましたが、一度しか叶いませんでした。なんでだったかなぁ…?

                    しかし、この頃はめためたTRPGやっていたので楽しかった思い出しかないなぁ…TRPGやりたい…!!

                    JUGEMテーマ:ゲーム


                    真帝国も忘れないであげて

                    0

                      それじゃ今回のTRPGは、『アルシャード』!!

                      実は雪乃、このシステムでPCをやったのは最初の一回だけだったりします。多分初めてのキャンペーンもこのシステムだったんじゃないかしら?当時はまだサプリメント持ってなかったので、好き勝手に世界観を作るなら今だと思って←

                      では、うろ覚えの説明はこんな感じ↓↓

                      『神は死んだ。しかし神々の意志は、残滓として残っていた。神に選ばれたPCは、その結晶であるシャードに導かれてアスガルドを目指す』

                      なかなか説明出来てるんじゃないかなこれっ!!では、調べたものをまとめてみましょう。

                       

                       

                      『神話に出てくる神々の力を受け継いだクエスターと、宇宙を蝕む負の勢力奈落との戦いを描いた、北欧神話をベースにしたファンタジー』

                       

                       

                      かな?まぁ…大体合ってる←ん?

                      雪乃は、ファンタジーだと一風変わった魔法使いが好きなので、エレメンタラーが大好きです!!精霊の力を借りる代償に、人間味を失っていくっていうねっ。特に好きなのはウンディーネかな。笑顔を浮かべず、色彩侵蝕は白青系、異形は複眼化・甲殻化…最高かよ。

                      基本るるぶだと大体種族は人間なのですが、サプリを揃えていくと亜人も出来るようになる素晴らしさ!!にゃんこと狼最高!!

                      雪乃が作ったPCは、トア=R=ノバルティス。ご存知でしょうか、『EVE ZERO』というゲームを。そのヒロインの子をオマージュして作りました。まんま、その子(笑)サンプルだったので、黒魔×白魔×ウィザードでしたね。しかし遥かな昔なので、何をしていたのか覚えておりません;

                       

                       

                      キャンペーンは全部で三本やりました

                      全五話・未完(全七話予定)・全六話…だったかな?あの頃はネタが沸いて沸いて仕方がなかったなぁ…

                       

                       

                      今は結構枯渇気味です…あの頃の感性が欲しいなぁと思いつつ、キャラシを見る(笑)

                      JUGEMテーマ:ゲーム


                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM