小説が読みたい…!!

0

    久しぶりに本屋に行ってみて、初めてラブクラフト全集の小説を目に致しました。

    クトゥルフTRPGは好きですが、雪乃はまだクトゥルフ自体を読んだことがなかったので、大変興味をそそられました…!!

    思い返せば最近、あんまり小説読んでないな…と。いつもは出勤退勤時に小説を読んでいるのですが、最近はその元気もなくほとんど電車でマジ寝(笑)

     

     

    今は父親から借りた時代小説『妻は、くの一』を読んでいるので、これともう一冊借り受けた『風の市兵衛』を読んでから、こちらに手を出してみたいと思います

     

     

    それと、とある動画で紹介されていた『ねむい』という小説も気になりました。ベビーシッターの女性が、赤ん坊をあやしながら自身の眠気と戦う小説らしいのですが、眠気と狂気が入り混じってくるみたいな怖い内容らしい(うろ覚え)ので、とっても気になっています…!!

    そもそも雪乃、心霊系のホラー小説よりも人間怖い系とか日常に潜む怖い系とかの小説が好みなので、こういうのを聞いて読みたくならないわけがない…!!是非とも勉強させて頂きたいし、雪乃自身もぞっとしたい…!!

    ちなみに雪乃が今まで読んできた怖い小説の中で好きなのは、二宮敦人さんの『!』シリーズです。一番好きだったのは『穴』で、一番オチにびっくりしたのは『すっと101号室』です。こういう話、雪乃も書いてみたいです…!!

    JUGEMテーマ:読書


    本、読みたいっ!!

    0

      通勤中に読む本を欲して、古本屋で色々と買いまくっていたところ。

      本が溜まってきてしまっており、ます…(白目)

      ただでさえうちは狭いのに、これ以上増えたらやばいって自分でも思っていたのになぁ。しかし本を読まないという選択肢はないんじゃ!!

       

       

      遠いけど、図書館とか使おうかなぁ…と真剣に考え中ですが

       

       

      とりあえず本日買ってきたのは、湊かなえ先生の『告白』と

      猫アンソロジーの『猫が見ていた』

       

       

      告白は、ずっと前から読みたいor観たいと思っていた作品で、内容を見るにちょっと映像で観るのはしんどいつらいと思ったので、今回を機に小説買ってみました。楽しみ…♪どんな結末を迎えるのかなぁ…。

      猫が見ていたは、猫を題材にした小説を読みたいと思っていて、色々と雪乃が発見した中で一番書いている作家さんの数が多いものを選びました。猫…猫…ね、猫…(深刻なお猫様不足)

      んー…どちらから読んでいこうかなぁ。内容が気になるのは告白ですが、読んで癒されたいと思うのは猫…。しかし今読んでいるのがほっこりするストーリーなので、やっぱり告白でしょうかっ。

      ミステリーは先が気になっちゃってさくさく読んじゃうのが雪乃的には困りもの…ゆっくり読んでいきたいんじゃ…。

      JUGEMテーマ:読書


      与える者と奪う者

      0
        『GIVER』『BABEL』『TAKER』の三冊を読み終えました!!
        すっげぇ面白かったです!!雪乃の好みにドンピシャな作品で、一話一話大切に読むつもりが気が急いちゃって仕方がなかった!!


        次ページ、ネタバレ!!
        続きを読む >>

        復讐、承ります(という小説)

        0
          前々から気になっていた日野草先生の小説『GIVER』を読みました!!
          以前ドラマ化していて観てみたら面白かったんで、いつか原作をと思ったらようやく見つかった小説です!!


          ネタバレするので次ページへ!!
          続きを読む >>

          想像していた内容と全然違った

          0
            以前帰省した時に父親から『妻は、くの一』という時代小説が面白いと聞きまして、現在その小説を借りて読んでいる最中でございます。
            ちなみに雪乃はこのタイトルからこの作品の内容を、『冴えないけれど優しい旦那を、自分がくの一だと隠している妻が裏で手を回して助けて出世させる』というものだと思っておりました。


            一巻読んでる最中だけど、全然違った(笑)


            NHKのBSでドラマ化もしているので、ご存じの方も多いと思いますが、これがまた面白い!!雪乃、こういう夫婦の紆余曲折話好きvvv
            さて、雪乃が想像したこの内容は、自分で書いてぴくにでも投下したいと思います。内助の功…雪乃、書けるかな…?

            時代小説はしゃばけしか読んでなかったけど

            0
              雪乃の父親は時代小説好きで、よく読んでおります。
              今まで雪乃はあまり時代小説に興味を持てませんでしたが、年でしょうかね…ちょっと読んでみたいなと思い、父親のおすすめを訊いてみました。


              風野真知雄先生の『妻は、くの一』!!


              確かドラマ化もしていましたよね。父が観ていて、最初はこのドラマを勧められたんですよね。でも雪乃は今、活字が読みたかったので小説を借りました♪
              後ろの紹介文を読む限り、変わり者の夫と出来る妻…という印象を受けますが、果たして?
              あと同じ著者の小説をもう一冊、『妖かし斬り』も借り受けました!!こちらも面白そう、というか江戸物で妖ものなら期待大じゃないですか!!


              今は別の本を読んでいるので、これが終わったら読み始めるとしましょう♪
              楽しみ出来た♪

              忙しいのに一気に時間をもぎ取られた

              0
                二宮敦人先生著『!!!!』を読みました。
                『!』『!!』『!!!』を読み、『!!!!』が出ているのに最近まで気づかず、見つけて即げっと!!


                ネタバレするので次ページへ!!
                続きを読む >>

                一冊目から読み直したくなった(既に荷造り終了)

                0
                  青春アドベンチャーというNHKのラジオ番組で知った『しゃばけ』。
                  ちまちまと小説を買って、今の通勤のお供は『ちんぷんかん』。最初のイメージで若だんなの声は金子貴俊さんだったりしますが、ビジュアルは手越くん(笑)


                  ネタバレするので次ページへ!!
                  続きを読む >>

                  なかなかに読みごたえがあります

                  0
                    現在、ずっと読みたいと思いつつタイトルが気になりつつドラマ化で気になりつつしていたんですが、何となく買わないでいた『すべてがFになる』を買いました!!


                    もっと早くに買うべきでしたね!!面白い…!!


                    大学の助教授・犀川と、彼と古くからの知り合いで大学生の萌絵が、ずっと会いたいと言っていた天才プログラマーの真賀田女史に会う為に、彼女がいる研究所のあるとある島にやってきたが、そこで女史の変死体と遭遇する。しかし研究所の代表達は、今進めている企画の為に女史の死を隠蔽することを決定した。
                    それをよしとしない二人、警察が来るまでに真賀田女史を殺した犯人や謎を解決しようとするが…。


                    というお話
                    実際はもっと色々複雑なシナリオになっているんですが


                    いやね、全然密室の謎が見当すらつかない…!!というか、密室の謎のピースに複雑なプログラムが関わっていて、不可能犯罪になっているんですよね。想像もつかないや…(白目)
                    早く先が知りたくて、ページをめくる手もついつい早くなってしまって(笑)
                    確かドラマで途中まで観たんですが、謎解きまでは観れなかったんですよね…!!よくありますこういうこと←


                    続きを買うかどうか…迷いますね…!!

                    やっぱりこの方が描く世界が好き!!

                    0
                      本日のSSはおやすみ。
                      この間、神林長平先生の『言壺』を読み終えました!!
                      うん、雪乃はやっぱり、この世界でどの作家さんが一番好きかと訊かれたら、中野京子さんとこの方を押します!!二人の時点で一番じゃないけど(←)、どちらも甲乙つけがたい程に好きです!!
                      神林先生の作品は、どれを読んでも雪乃のツボを押しまくってくれますっ!!


                      というわけで、次ページネタバレ!!
                      続きを読む >>

                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM