<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
くまたくんは可愛い
0

    今。

    雪乃の手元には、『くまたくんのえほん』が三冊あります。

    『ぼくじてんしゃにのれるんだ』『くまたくんちのじどうしゃ』そして、雪乃が一番欲しいと思っていた『ぼくまいごになったんだ』!!!!

    ネット注文したけれど、しかし早く読みたくて駄目元で本屋をはしごしていた時、たまたま検索端末があったので検索してみたら………あったんですよ、一冊だけ!!奇跡が起こったと思いましたね…だって、ないと思ってたんだもん!!どれだけネット検索してもなかったんだもの…!!

     

     

    ご飯仕度しながら全部読んで、やっぱり今でも好きだと思いました

     

     

    小さい頃、忙しかったであろう母親が車で40分くらいかかるショッピングモールまで連れて来てくれて、その時に図書室みたいなところから借りてきて読んだ絵本の中でも別格な絵本。ちなみにきいろいばけつも好きですが、これを読んだのは多分高校生くらいだったので、懐かしさはあまり感じなかったりします。

    多分、昔色んな絵本を読んだと思うんですよね。本屋でくまたくんを探しながら、そういえば14匹シリーズとかのんたんとかその他諸々読んできた気がします。もう昔過ぎて、実際に見てみないとわかりませんが←

     

     

    しかしくまたくん

    まいごからのじてんしゃで、結構成長してない…?背が大きくなっているような(笑)

     

     

    さ。

    新しい本棚、買わないといけないなっ!!

    JUGEMテーマ:読書

    | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
    むしろ、どうして今まで忘れていたんだ…
    0

      今日の朝、ふと『そう言えば昔、絵本に出てた新幹線のお弁当の温かいお茶、無茶苦茶美味しそうだったなぁ…』と思い出しまして。

      そうしたら、昔よく読んでいたその絵本が無性に読みたくなりまして、今日仕事だっていうのに朝からネットで探してポチるという(笑)

       

       

      くまたくんのえほん!!!!

       

       

      くまたくんは名前の通りこぐまの男の子で、ストーリーとしては小さな子どもが体験するであろうことを優しく描いている感じです。

      昔、ショッピングモール内にあったちょっとした図書室のような場所で読んだか借りたかして、その後買ってもらったのか何なのか、くまたくんのえほんシリーズの『ぼくまいごになったんだ』と『ぼくパトカーにのったんだ』が凄く心に残っていたんですよね。ただ、読んだのが昔過ぎたので内容はぼんやりとしか覚えていないのが残念なのですが、まぁタイトル通りです(笑)

      特に雪乃は『ぼくまいごになったんだ』が大好きでして、デパートに来たくまたくんがオモチャに夢中になって、これ幸いとばかりにお母さんが『ここにいてね』ってことでくまたくんをおいて買い物に行っちゃって、それに気がついたくまたくんが泣きながらお母さんを捜す…というようなストーリーだったと思います。

       

       

      このね、迷子になっちゃったくまたくんがもう切なくて切なくて…

       

       

      表紙のくまたくん、消防車のオモチャをしっかりと抱きかかえているんですが、それがまた…!!

       

       

      もうこれは絶対手に入れなくては…!!と思ったんですが、まさかの全滅…(白目)楽天さんも密林さんもなさそうで、頑張って色んなネットで回ってみたけどなくて、一回諦めて別のお話を注文しつつも諦めきれずに探したらあった…!!!!みたいな(≧▼≦)

      届くのが楽しみ過ぎる…!!取り寄せなのでもしかしたらないかもしれないですが、心の安定がやばい←

      とりあえず、二日後くらいに届くであろう『ぼくじてんしゃにのれたんだ』が楽しみです♪出来れば、全て集めたいところです!!

      JUGEMテーマ:読書

      | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
      幸運なパーティの冒険譚、遂に完結!!
      0

        小学生の頃に友人に教えてもらって以来ずっと読んでいて、色々あって続きを読んでいなかった小説『フォーチュン・クエスト』!!この作品、今年で30周年&完結すると聞いて、読みたくなりました…!!!!

        おそらくは雪乃が初めて読んだラノベだったと思います。ラノベ=ファンタジーみたいな図式が雪乃の中に出来たのは、間違いなくフォーチュンとか、スレイヤーズとか、オーフェンとかを通過してきたからだと思います。ちゃんと全部読んだのは、封仙娘々追放録なんですけどね。好きだったなぁ…和穂と殷雷。

         

         

        しかし、正直な話…まだ続いていたのかフォーチュン!!…と思ったり何だり←

         

         

        気になって調べてみたら、雪乃が最後に読んだのは真実の女王だったので………27冊は置いていかれている…!!!!しかも『新』になってから『供戮砲覆辰討燭里眩漢概いつかなかった…!!!!

        完結してしまうと知ったら、俄然読みたくなりました…!!勿論最初から、世にも幸せな冒険者たちから読みたい!!全然読んでいなかった今でも、世にも幸せな冒険者たちの内容覚えてますよ、アニメも観たもの。面白かった…!!

        うん、懐かしいですよ…言葉にならないくらい懐かしい…雪乃はね、クレイが好きでパステルとトラップがくっつけばいいと思っていてですね、そしたら新業巻目が無茶苦茶気になる表紙で、『マジで読むしかねぇ…!!!!』と真顔になったり何だり(笑)

         

         

        今読んだら、昔は気がつかなかったことに色々気がつけるのかな?

        最後に読んだの、多分高校生くらいだと思うんですよね、フォーチュンクエスト

         

         

        確か母親もはまっていて、二人で買っていた思い出(笑)

        これ書いている最中ですが、もう全館買うこと決めました← 無印の方のフォーチュンは角川文庫版だったので、新しく電撃でそろえるのもありですね!!パステル達の冒険譚、また読もう!!

        しかし毎度のことながら、こういうところが面白いよっていうアピールを、雪乃全然出来てないな;でも本当に面白いんですよ、家族のようなパーティで、わいわいしながらもしっかりピンチになって、え、これ全滅しちゃうんじゃない…?なんてはらはらもあるし、たまに自分達が抱えている『現実』に目を向けないといけないこともあったり、楽しいだけじゃないところが本当に面白い!!面白いしか言えてない…←

        JUGEMテーマ:読書

        | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
        風の如き剣の使い手
        0

          父のお勧めで『風の市兵衛』という時代小説を読んでおります。

          雪乃は今まで『言葉が難しそうだからなぁ…理解出来なさそうだなぁ…』という理由から時代小説を読んでこなかったのですが、なかなか雪乃好みの小説に出会えなかった時に『じゃあ』ってことでお勧めしてもらったのが、風の市兵衛と妻は、くの一でした。

           

           

          風の市兵衛は、妻は、くの一とはまた違った読みやすさがありますね!!

           

           

          やべぇ、読めねぇ…と思うこともあるのですが、何より先が気になってしまってページを繰る手が止まりません!!

          侍でありながらさ算盤や商いにも精通しており、口入れ屋からの依頼などで厄介ごとを解決するお話…でいいのかな?時代ものなのでちょっと自信ありませんが、概ね合っていると思います。

          この小説で雪乃が面白いと想ったのは、戦うことが本分のお侍さんが商いや金勘定でも活躍出来るというところと、やはり何より戦闘シーンがとても好き!!この二つの部分のギャップかな?次はどうなる?どうなる?って感じで、ずっと読んでいたい小説です。

           

           

          現在雪乃が読んでいるのはまだまだ序盤の、『帰り船』です

          今回はどんな厄介ごとが待っているのかな?楽しみ過ぎる…!!

           

           

          調べてみたら結構巻数が出ているので、まだまだ楽しみが尽きそうにありません!!

          そして雪乃、知ってます。風の市兵衛…ドラマ化しているのを!!向井理さん主演で、NHKで放送していたんですよね。今年の正月にスペシャルドラマやっていたのに気がつきましたが、アホな雪乃は観なかったんですよね…!!今考えたら本当に勿体ないことをした…!!観ればよかった…orz

          DVDかBDになんないかなぁ…欲しいです…!!絶対買うから…NHKさんっ…!!

          JUGEMテーマ:読書

          | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
          どうして小説って、こんなにたくさんいいものがあるんだ…!!
          0

            昨日タイトルでさらっと書きましたが、ようやくクトゥルー神話傑作選の『インスマスの影』を買いました!!

            以前欲しいと思っていたものの装丁とは違うものでしたが、しかしざっと見たところ有名どころのお話はまとめられていたのでげっと!!まぁ、クトゥルフ神話TRPGデビューする前に読んどけって話なんですけどね←

            深きものども、ニャル様、クトゥルフ様は出てくるんだろうなとタイトルからわかるのですが、他は何が出てくるのかわからないところが知識不足ですね…orz ティンダロスの猟犬とか、ハスターとかのお話はなさそうなのはわかるのですが。

             

             

            とりあえずこれを読むのは、現在読んでいるしゃばけシリーズの『ゆんでめて』を読んでからですね

             

             

            あと一章なので、そしてこちらも無茶苦茶気になっているので全部読みたい!!若だんな、仁吉、佐助に訪れたフラグは一体どうなるのか…!?わくわく!!

            一時期は読む本に困っていたとは思えないくらいに、現在たくさん読む本が手元にあって嬉しすぎる…!!実家から借りた『妻は、くの一』と『風の市兵衛』もあるから、もう毎日が楽しみで楽しみで♪

            あとね、雪乃さん前にアニメイトで虚構推理の続編の小説も見つけちゃったから、こっちも読みたいんですよね!!嗚呼…雪乃の身体が三体くらいになって、頭は全員共通だったらいいのになぁ…!!

             

             

            いや、だったら身体は十体くらいになって、小説書いて漫画描いてイラスト描く雪乃も欲しい

             

             

            あと、寝る雪乃と仕事する雪乃も…(欲張り)

            JUGEMテーマ:読書

            | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
            一眼一足の巫女が出した答えとは
            0

              小説『虚構推理』、読み終わりました!!

              そうか…こんなお話だったんだ…これをアニメで表現するって難しすぎませんかっ…!?と、読み終わった時に思った雪乃です(笑)

               

               

              次ページ、ネタバレ!!

              JUGEMテーマ:読書

               

              続きを読む >>

              | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
              タイトルの意味も、気になります!!
              0

                現在、城平京先生の小説『虚構推理』を読んでおります!!

                この作品を雪乃が知ったのは漫画でございました。本屋の『アニメ化する作品コーナー』のところに置いてあった作品で、一話だけ載っている無料冊子があったので読んでみたところ、無茶苦茶興味をそそる内容だったので気になっていたんです。というか、何といいますか…城平先生っぽいなぁという雰囲気でございました。何だろう、演出がそれっぽいといいますか…スパイラルを思い出す…!!スパイラルすっごく好きだったんですよ…!!!!

                 

                 

                というわけで、本屋で小説を発見したので購入してみました!!

                 

                 

                まだ漫画の一話とちょっとくらいのところまでなのですが、やっぱり面白い…!!

                あらすじと致しましては、主人公と思われる女の子・岩永琴子は、通っている病院で出会った男性・桜川九郎に一目惚れしたのだが、彼にはサキという美女の恋人がいた。出会ってから二年、そのサキと別れたらしい彼との進展を願い声を掛ける。

                しかし、彼女には見た目からはわからない秘密を持っており、また九郎の方にも誰にも言えないような秘密があった。

                …と、言うのが雪乃が読んだところまでのあらすじでございます。本の裏のあらすじを読むに、まだまだ本編に入っておりません(笑)まぁ、まだ六分の一も読んでなさそうですからね← 第一章からもう楽しいので、これから読んでいくのが楽しみです♪それに、琴子ちゃんと九郎くんの仲も大変気になります!!私、気になります!!

                 

                 

                最近は本を読む時間もあまり取れなくなってきているので、クライマックスを読むのはまだ先になりそうですが…

                 

                 

                実家から、借りる約束をしていた小説も無茶苦茶送られてきましたので、半年は楽しめそうです♪

                JUGEMテーマ:読書

                | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
                一番の衝撃は、トリックでも犯人でもなく…
                0

                  ついつい我慢出来なくなっちゃって、少しずつ少しずつ大事に読もうと思っていた『屍人荘の殺人』を、事件が起きたところまで読んだ本日…一気見してしまいました(笑)

                  いやぁ…うん。最後まで読んだ感想は、『マジか…』でした。最後まで信じてたんだけどなぁ…!!

                   

                   

                  というわけで、次ページネタバレ!!

                  犯人のネタバレはしないけれど、結構本編の確信とかに触れてくるので、この作品をまっさらな気持ちで楽しみたい方は注意して下さい

                  続きを読む >>

                  | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
                  久しぶりに手にとった本格ミステリ
                  0

                    映画化されて気になった作品、『屍人荘の殺人』の小説を読み始めました!!

                    本当は映画を観ようかと思ったのですが、最近新しい小説買ってないし…と思って購入!!始まりからもう面白いです!!

                    とりあえずまだ序盤しか読んでいないのですが、雪乃の中ではもうそれぞれの登場人物は映画の配役で思い浮かんでおります(笑)

                     

                     

                    個人的には明智さんも好きですし、剣崎さんも好きなのですが、一番好きなのは葉村くんです

                     

                     

                    そこはかとなく苦労性の匂いがするんですよねぇ…そういうキャラ、結構好き←

                    小説の本文に『本格ミステリ』というワードが出てくるので、この小説もきっとそうなのではないかと思ってわくわくしております!!本格ミステリと銘打たれた小説を読むの、おそらくは『人狼城の恐怖』以来ではないかと…!!まぁ、雪乃が今まで本格ミステリを始めミステリ物を読んで推理が当たっていた試しないんですけどね☆惜しいところまで行くこともありますが、基本的に詰めが甘いんだ…orz

                     

                     

                    ああ楽しみ♪

                    小説が面白かったら、映画も観に行こうかなぁvvv

                    JUGEMテーマ:読書

                    | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
                    小説が読みたい…!!
                    0

                      久しぶりに本屋に行ってみて、初めてラブクラフト全集の小説を目に致しました。

                      クトゥルフTRPGは好きですが、雪乃はまだクトゥルフ自体を読んだことがなかったので、大変興味をそそられました…!!

                      思い返せば最近、あんまり小説読んでないな…と。いつもは出勤退勤時に小説を読んでいるのですが、最近はその元気もなくほとんど電車でマジ寝(笑)

                       

                       

                      今は父親から借りた時代小説『妻は、くの一』を読んでいるので、これともう一冊借り受けた『風の市兵衛』を読んでから、こちらに手を出してみたいと思います

                       

                       

                      それと、とある動画で紹介されていた『ねむい』という小説も気になりました。ベビーシッターの女性が、赤ん坊をあやしながら自身の眠気と戦う小説らしいのですが、眠気と狂気が入り混じってくるみたいな怖い内容らしい(うろ覚え)ので、とっても気になっています…!!

                      そもそも雪乃、心霊系のホラー小説よりも人間怖い系とか日常に潜む怖い系とかの小説が好みなので、こういうのを聞いて読みたくならないわけがない…!!是非とも勉強させて頂きたいし、雪乃自身もぞっとしたい…!!

                      ちなみに雪乃が今まで読んできた怖い小説の中で好きなのは、二宮敦人さんの『!』シリーズです。一番好きだったのは『穴』で、一番オチにびっくりしたのは『すっと101号室』です。こういう話、雪乃も書いてみたいです…!!

                      JUGEMテーマ:読書

                      | 雪乃 | 小説 | comments(0) | - |
                      PROFILE
                      PR
                      ENTRY
                      CATEGORY
                      ARCHIVES
                      COMMENT
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      OTHERS